シンピストの使い方について

シンピスト(shinpist)の使い方ガイド♪

お手入れ時間たったの60秒!?シンピスト(shinpist)基本的な使い方を説明します♪

 

シンピスト(shinpist)の使用方法

 

シンピスト(shinpist)なら、曇りのないエイジレスな肌をかなえます。

 

手順や悩みに合わせたピンポイントケアを、項目ごとに分けていますのでごらんください。

 

※年齢を感じさせない肌

 

このページの目次

 

順序

シンピスト(shinpist)の使い方(順序)について説明します。

 

シンピスト(shinpist)の手順

 

まずシンピスト(shinpist)は1日2回、朝と夜に使用するのがオススメ!

 

Step1

 

シンピスト(shinpist)は、洗顔後すぐに使用可能。

 

そのため、洗顔で肌を清潔にしたあとは、水分を拭き取ってください。

 

Step2

 

スパチュラ(付属のヘラ)の線部分(下記画像〔右側〕を参考)までジェルを取り、 手のひらにのせる。

 

シンピスト(shinpist)の使い方

 

スパチュラの取り外し方は下記説明になります。

 

シンピスト(shinpist)の使い方

 

  1. 上半分を反時計回りにひねりキャップを外す
  2. キャップ上部にあるスパチュラを、イラストのように矢印方向に引き出す
  3. スパチュラが取りにくい場合、スパチュラのへこみ部分を@親指の腹で斜め下に押しながらAスライドさせる

 

お手入れ中は、 スパチュラの持ち手部分を下にしてキャップに立てておけます。

 

シンピスト(shinpist)の使い方

 

シンピスト(shinpist)を衛生的に使うために、ジェルは手指で直接取らず付属のスパチュラをご利用ください。

 

また、スパチュラ使用後はティッシュなどでジェルを拭き取り、清潔な状態にしてキャップに収納してください。

 

Step3

 

両手を合わせながらジェルを伸ばすように温める。

 

シンピスト(shinpist)の使い方

 

このようにすることで、ジェルがやわらかくなり、肌なじみが良くなります。

 

Step4

 

やわらかくなったジェルは、下図の@〜Bを繰り返し、顔の中心から外側に向かって軽く引き上げながら顔全体へとなじませる。

 

頬〜目元(顔の上半分)

 

シンピスト(shinpist)の使い方

 

顔の中心から外側に向かって、ななめ上に引き上げるようになじませる。

 

矢印

 

口元〜フェイスライン(顔の下半分)

 

シンピスト(shinpist)の使い方

 

口元から外側に向かって、斜め上に引き上げるようにしてなじませます。

 

矢印

 

額は下から上へ垂直に

 

シンピスト(shinpist)の使い方

 

生え際付近までやさしくなじませる。

 

矢印

 

水っぽさがなくなり、指がすべりにくくなったら、 手のひらで顔全体を包み込むように温め、真皮層への浸透を促す。

 

シンピスト(shinpist)の使い方

※薬用有効成分ナイアシンアミドが真皮まで浸透

 

ピンポイントケアについて


シンピスト(shinpist)でピンポイントケア♪

 

ほうれい線・目尻・眉間の縦ジワ、ネックケアにおすすめな方法です。

 

顔全体になじませたあと、ジェルをさらにお悩みの箇所へなじませる。

 

力を入れずにやさしく、肌の負担にならないよう行うのがポイント!

 

ほうれい線ケア

シンピスト(shinpist)を使った、ほうれい線ケアは次の通り♪

 

片手で頬を矢印(青色)の方向へ引き上げる。

 

ほうれい線ケア

 

反対の手の薬指を使い、シワに対して細かく垂直に往復するようになじませてください。

 

目尻ケア

シンピスト(shinpist)での、目尻ケアは下記の通り♪

 

片手でこめかみを矢印 (青色)の方向へ引き上げる。

 

目尻ケア

 

反対の手の薬指を使い、シワに対して垂直に細かく往復するようになじませてください。

 

眉間の縦じわケア

シンピスト(shinpist)を利用した、眉間の縦じわケアはこのようになります♪

 

縦ジワを伸ばすように親指と中指で 眉間を横にひろげる。

 

眉間の縦ジワケア

 

反対の手の薬指を使い、シワに対して細かく垂直に往復するようになじませてください。

 

ネックケア

最後に、シンピスト(shinpist)を使ったネックケアについてごらんください。

 

少し上を向きながら、シワに対して垂直にやさしくなじませる。

 

以上が、悩みに合わせたピンポイントケアの説明でした。

 

まとめ

シンピスト(shinpist)使い方まとめ

 

シンピスト(shinpist)を使いはじめてから、変化をもたらすまでには個人差あり!

 

多くの方が3ヵ月以上継続したことで、徐々に変化を感じられています。

 

なお、変化を感じられたからといって止めてしまうと、水の泡にもなり兼ねません。

 

また、使用回数を減らすと変化を感じにくくなる可能性も・・・。

 

そのため毎日朝晩、継続することを推奨します。

 

ちなみに『シンピスト』のあとに、乳液やクリームなどは一切不要。

 

しかし、他のスキンケアアイテムと併用する場合は、つぎの順序を参考にお使いください。

 

化粧水、美容液→『シンピスト』→乳液、クリーム

 

シンピスト(shinpist)の使い方になれるまで、スパチュラの取り外し方やフェイスケアに時間が掛かってしまうかも・・・。

 

でも、よりキレイを目指す“あなた”にお勧めですよ♪

 

矢印 シンピスト(shinpist)の取り扱い販売店舗を確認する♪